代表者メッセージ
アクシス・サポート

大学院修了後13年間、建設コンサルタント業界で河川、

海岸、港湾、水環境、下水道・地下水と幅広い分野の経験から技術者としての

知識と経験を積んできまいりました。


特に、コンサルタント業務の中でもとりわけ数値シミュレーションを中心とした業務に携わってまいりました。

大学時代には水環境の数値シミュレーションを専門に研究し、自らプログラミングも行ってきたことから、数値解析の理論や内容を十分に把握した上でサービスをご提供できると自負しております。また、建設コンサルタント会社での業務経験もあることから、単なる下請けではなく技術パートナーとして提案やコンサルティングを含めた業務支援を行ってまいりました。

 

建設コンサルタント業はご周知の通り、国土および人命を守るために、なくてはならない重要な社会インフラ整備事業です。建設コンサルタント業に携わる技術者が、より自身と誇りを持って社会貢献していくために、陰で業務をサポートするブレインおよびパートナーとなることが私たちの役割と考えております。

 

また、建設コンサルタント業界をはじめ日本企業で働く技術者が十分な実力とパフォーマンスを発揮できるよう

メンタルサポートやコーチングを行っていくことで、技術者および企業の発展に貢献していきたいと考えております。そのためには、新しい知識や技術の習得に励み、知識と技術および経験を軸として、お客様のサポートに徹する。そして、発注者様やお客様が満足するサポート及び技術サービスを提供し、お客様ひいては社会に幸せをもたらす企業として社会に貢献していくために、日々努力していく所存でございます。

 

今後とも、皆様方のご指導とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

アクシス・サポート 代表
大場 慶夫


代表者プロフィール

大場 慶夫  おおば よしお

 

プロフィール
中央大学大学院理工学研究科(土木工学専攻)修士課程を修了。
建設コンサルタント業界で河川、海岸、港湾、水環境、下水道・地下水と幅広い分野の

コンサルティング業務を経験。
 社会人となってから自身の悩みや問題を抱えていた時、自己啓発から学び始めた心理学やNLP

(神経言語プログラミング)の知識が人生の支えとなったことから、更に興味を持ち、

カウンセリング技術やなどの心理療法を学ぶ。

これまで培ってきた知識と技術をもとに建設コンサルタント業界の技術パートナーとして

業務支援を行っていきたいという想いと、自分と同じように苦しんでいる技術者や会社員の方を

メンタル面でサポートして問題を解決し助けていきたいという想いから独立起業。

 

資格:
 技術士(建設部門)一次試験合格
 初級システムアドミニストレータ
 第二種情報処理技術者
 全米NLP協会公認NLPマスタープラクティショナー
 FP技能士2級試験合格


経歴:
 ・日本工営株式会社にて港湾、海岸分野の業務に従事
 ・株式会社建設技術研究所のグループ会社にて河川、水環境分野の業務に従事
 ・株式会社ハイドロソフト技術研究所にて数値解析を専門とした業務に従事
 ・株式会社ユアエクセレンスにてNLP心理セラピーマスタープラクティショナーコース修了